ディオクリニックの口コミ・評判・情報を紹介。“痩せる”は本当?おすすめのメニューと人気上昇の理由とは??

ダイエット

新しくダイエット専門外来として多くの注目を集めている。             

「ディオクリニック(DIO CLINIC)」。   

2カ月というかなり短い期間でダイエット効果が出るという独自の痩身プログラムが設定されており、その効果が期待できるということですが、その内容や口コミ・評判はどうなのでしょうか。

本記事では、ディオクリニックの基本情報からオススメのポイント、どのようなクリニックなのか詳しく解説していきます。

ダイエットで中々効果が表れない・・・                     せっかく努力したのにまた元の体形にに戻っちゃった・・・という方は要チェックですよ!

医療ダイエット(メディカルダイエット)とは

医療ダイエットとは、医療機関において医師の知識や手法を元っていくダイエット方法です。最近では、メディカルダイエットや医療痩身とも呼ばれています。

従来のパーソナルジムなどとは違い、医療機関ならではの機器や処方薬などを用いて痩せられるといった強みが話題性を呼び人気を集めており、ジムやエステとは比べ物にならない効果の高い施術を受けることができます。

医療ダイエットとして知名度が高いのは「脂肪吸引」ですが、脂肪吸引以外にも様々な効果が絶大な医療痩身術があり、特に食欲抑制効果をもたらす「GLP-1」はダイエット界の期待のホープとされています。

私たちが普段、個人で行うダイエットやトレーニングジム・エステなど、様々なダイエット法がありますが、医療ダイエットの大きな特徴は医師の診察・指導のもと自分自身に合ったプログラムを受けることができるという点でしょう。

医療ダイエットにおいての専門知識、そして脂肪吸引等の専門技術を用いた医療ダイエットであれば、大幅減量や部分痩せなどがキツイ運動や我慢ばかりの食事制限をせずとも高い効果を感じることができます。

医療ダイエットのメリット・デメリット

大きなメリットがある医療ダイエットですが、デメリットも存在します。

ここでは、実際に医療ダイエットへのチャレンジをを「新しく始めたいなー」でもどうしようと医療ダイエットへの挑戦を検討している方に対し、医療ダイエットのメリット・デメリットをそれぞれご紹介していきます。

メリット

トレーニングジムやパーソナルジム、エステなどとは全く異なり、医療の力を用いた様々な方法でダイエットができる医療ダイエット。最も大きな違いとして、クリニックで行われる施術内容や使用される機器の種類、そして施術の効力(パワー)です。実際に医療ダイエットへの専門知識を兼ね備えた医療機関だからこそ、安全に効果の強く出る機器を用いた施術が可能となっています。

また、医師監修のカウンセリングからダイエットメニューを二人三脚で受けられるため、あなただけのダイエットについて考えられるという点で、大きな信頼感と期待があります。

一般的なダイエットは一朝一夕で効果を感じられるものは非常に少なく、ダイエット後のスタイル維持においてもあなたの日々の努力の積み重ねが必要です。しかし医療ダイエットであれば、医療的にダイエットを行うという特性上、とても簡単に、なおかつ安全にすぐダイエット効果を得ることができます。

デメリット

医療ダイエットは医師の監修のもと行うため、基本的なダイエットに関するデメリットはありません。

医療ダイエットクリニックに通院するデメリットはとしては、費用が高いという点でしょう。

医療ダイエットの施術は医療保険制度において保険適用外になるケースが多く、一般的なエステ痩身などと比較すると高額になります。

例えばボトックス注射。クリニックや部位にもよりますが、1回の施術で5万円オーバーになる場合も。
それでも1回の効果が高いため、定期的にクリニックへと足を運ぶ方が殆どです。

どんな人にオススメか?

医療ダイエットは急激な減量には不向きであると言えます。
それは、医療ダイエットの本質そのものが体の中から脂肪溶解をしたり、痩せ体質を作るためであるからです。

そのため、
・周りに気づかれない程度で自然に痩せていきたい方
・ダイエットに成功してもリバウンドばかりしてしまい努力が水の泡になってしまう方

また、部分痩せに即効性のある施術が医療ダイエットには豊富なため、
・最近少し気になる部分を集中的に痩せていきたい方
小顔効果やリフトアップなどをしたい方

これらの方々に医療ダイエットが向いているといえるでしょう。

ディオクリニックの基本情報

ディオクリニックの一番の強みは、単に痩せられるだけでなく、リバウンドしにくい体を作り上げ、美しい体づくりを目指していく。

これらのメソッドを医療痩身的観点から幅広くサポートしてくれるらしいのです。

コース・料金

 ディオクリニックでは自分のなりたい姿に向けて全力支援を行ってくれる3つのプランがあるみたいですよ!!

この記事ではオススメのコースと残り二つのコースを紹介していきますね!

3ヶ月 全身完全医療 ダイエットプログラム 体も顔も全体的に全身ダイエットしたい方向けの、当院の医療ダイエットノウハウを全て詰め込んだ最上位プログラムです。医療痩身機器3種類、小顔治療機器4種類、ダイエット薬3種類、ダイエット注射2種類、医師監修の管理栄養士による食事指導を組み合わせ、全方位的に施術します。

大人気! 全身完全医療ダイエットプログラム

 こちら顔も体も全体的に全身ダイエットしたい方向けの、ディオクリニックのダイエットノウハウが全て詰め込まれた一番おススメのプログラムとなっています。

 体の各部位が気になる方もお顔が痩せたい方も加えて痩せられるということで評判の方もかなり良いと噂のプランになります。

体向け施術において医療機器を3つ、小顔治療機器4つ使用するとのことですが、どのような施術が行われるのでしょうか。

全身医療完全医療プログラムにおけるプログラム内容
  1. 医療EMS                   こちら私自身もびっくりしたのですが従来のEMSといえば有名なサッカー選手がCMをしてたこともある腰にまいてブルブルと振動するといった皆さんが体験されたことがあるかもしれません。

 あちら効果がないとまでは言いませんが威力が弱く、家庭用、エステ用と呼ばれる品物であることが多いです。

 ただディオクリニックではそれらのEMSのなんと48億倍の威力であなたの筋肉を刺激します。

 こちらの医療EMSは医療痩身機器の中でも最先端の中でも最も最先端で私もはじめてこのような効果的な医療EMSを知りました。

2.医療直流EMS                 こちらもディオクリニックのおすすめの医療機器となっているようです。

ディオクリニックの院長と共同開発されたこちらの機器は全身の筋肉に効果を与えることができるのはもちろんのこと、浅い部分の筋肉はもちろんのこと、深い部分の筋肉まで力が伝達し、両方の筋肉がピンポイントで引き閉まります。

これにより体の筋肉が一度自分の体を作り替える働きをおぼえ、筋肉を再構築していくようになり「たるみ」の改善、また持続性と再現性の高い美容効果が得られるもののようです。

3.脂肪冷却器                  こちらの方は冷却技術により脂肪を凍らせることによって体から排出されます。アメリカで特に人気の手法ですね。私の知人のアメリカ人がこちらの機器を使いウエストが-7㎝したといっていたので個人的に一番興味がある機械です。

4.医療ハイフ

 あなたの大事なお顔に対して高密で集約した強力な超音波レーザーを筋膜や脂肪に重点的に当てていくことによって顔をリフトアップさせまたそれを維持するタイトニングまで行える小顔施術において大人気の機器になっているものです。

5.医療ラジオ波機器               高エネルギーのラジオ波を当てることにより熱でお顔のコラーゲン繊維を収縮させお肌からのリフトアップあとは知らず知らずのうちに蓄積してしまっているセルライトの除去を促してくれるものになります。

またこれらの機器を使い施術するだけではありません。

食欲性ダイエット注射により、「痩せるホルモン」と呼ばれ話題となっているGLP1の動きを活性化させることによりいつもはかなり食べてしまいダイエットの効果が半減してしまっている方も安心してダイエットに集中することができます。

6.脂肪溶解注射                 こちらもディオクリニックの注目施術となっています。なんと通常の脂肪溶解注射の5000倍脂肪溶解成分が含まれているものを使用しているそうです。

これだけの施術を行うということはやはり施術値段が高いと思ってしまうところです。

ただ、現在オープン記念価格としてこちらのお値段でこれらすべての施術ができるとのことです。

これは流石に私も前代未聞のコスパかと思います。

これほどの治療内容でこのお値段が聞いたことがありません。

 

店舗情報

 住所が 東京都豊島区東池袋1-23-9         近代グループBLD 10号館 4階になっています。

 こちらJR池袋駅より徒歩五分となっています。

 下記リンクからチェックしてみてくださいね。

      https://dioclinic.jp/

まとめ

医療ダイエット専門クリニック「ディオクリニック」についてご紹介しましたが、いかがでしょうか。

本当に効果があるのか実態はわからない部分が少しありますが

期待していける内容でありそうなので、気になる方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました